旭工放送局【Kyokko Broadcasting Station】

  略してKBSは、映像作品制作を中心にお昼の校内放送、学校行事の運営と記録、地域イベントへの参加など様々な面で活躍しています。地域の方々とともに活動する事を中心とし、番組制作を通じて情報発信も行っています。今年も色々な場所で活動していきます。平成26年11月には、皆様のお力添えもあり、栄えある「旭川市文化奨励賞」も受賞させて頂きました。現在KBSは、3年生が7人が引退し、2年生が7人、1年生が16人の合計23名で活動中です!
 「みんなで!楽しく!色々な事に向かって挑戦!」をモットーとし、個性ある局員達で、様々な活動を続けるKBSにご期待下さい!!

近日中の活動内容

 2018年 01月19日始業式OP
 2018年 01月19日まちなか学生映画上映会(まちなかぶんか小屋)
 2018年 01月25~26日工業クラブ大会当番校運営サポート
 2018年 01月28日北映協ドキュメンタリー制作講座参加(札幌)
 2018年 01月28日第3回北海道ヒーローサミット(道の駅あさひかわ)

KBS旭工放送局とは?

 みなさん、放送局のイメージってどんな感じですか?
暗いとか、インドアとか、何をしているかわからないなどのイメージが多いかもしれません。
 しかし、KBS旭工放送局は違います! 学校の外まで、積極的に飛び出していくのです!
局員一丸となって携わっているのは、ドラマやドキュメンタリー番組、色々なジャンルのPR映像を始めとする映像作品の制作や、地域イベントでの記録映像、MCなど様々です。
 制作している番組、おこなっている作業は、本物のテレビやラジオの放送局と同様の事をしています!
KBSの全ての活動は個人の力だけではなく、キャストやスタッフなど、みんなの力が結集して、はじめてでき上がっていくのです。
    【はっきり言って、「普通の高校生」では経験出来ないことが、経験出来ます!】

NEWS

2017年12月 4日
  公式Facebookを更新中!  旧:公式ホームページ公式ブログ
    旧ホームページと公式ブログは、サーバーが移行された事により、現在は更新しておりません。
    今後の情報発信については、このホームページと、公式Facebookをご覧下さい。
2017年11月16日
 全映協グランプリ2017の学生部門で、最優秀賞を受賞しました!
    2017年 7月24日
     第64回NHK杯放送コンテスト、全国大会に参加してきました!

  KBSの公式SNSサイトへリンク   



 
KBS旭工放送局活動報告 >> 記事詳細

2017/07/20

北海道新聞の朝刊にKBS旭工放送局の記事が掲載されました!

| by ユーザー1


 今朝の北海道新聞の朝刊に、2つの全国大会に参加するKBS旭工放送局の記事が掲載されました!
先日、ご報告させて頂いた7/24から東京で開催される「NHK杯放送コンテスト全国大会」と11月に千葉の幕張で発表がある「全映協グランプリ2017」の2大会でKBS制作の映像作品が発表されます。

 新聞の記事では、「NHK杯放送コンテスト」創作テレビドラマ部門参加作品の監督である、飛島広岳くんや、「全映協グランプリ2017」学生部門参加作品の監督を務めた、中村怜奈さんのコメントが載っています。

 この2作品が、全国の大会でどう評価されるのか、とても楽しみですし、それぞれの想いのこもった作品達が、多くの方々の心に触れる事を期待しています。
あわせて、今後のKBSの活動にもご期待下さい!

 


22:55
COUNTER10135
HOMEPAGE TOP