旭川工業高等学校 定時制課程

  はじめに

  ここでは、工業高校定時制の各教科を勉強するにあたり、生徒の皆さんが、

授業の進め方や、評価の付け方など、わかりやすくお知らせするページ

として説明しています。各教科の学ぶ内容を確認し、今後の自分の目標を

建てる目安としてください。


 どんな授業をするのか心配にならないように


 各授業での授業内容を理解していただくため、一部ですが、授業用の教材も公開しています。

 また、授業の1年間の進度(年間指導計画表)や授業の単位取得上のきまりなども

(評価・評定について)お知らせしますので、各項目をよく読んで、授業に参加してください。

生徒の皆さんが、それぞれ主体的に学ぶための資料としてお使いください。1時間1時間の授業を大切に

しながら、勉強に取り組むことが、大切です。



 ※「シラバス」= syllabus・・・・「授業・講義などの概要、授業・講義予定表」

 シラバスのねらい


旭工定時制の生徒が1年間主体的に学ぶための情報源として「旭工シラバス」を機能させたいと考えています。
1時間1時間の授業を大切にしながら、見通しを持って学習を積み重ねていくことが、大きな力になることを信じ、
このシラバスを学習の道標として活用してください。

また、保護者の方にも、学校で行われている教育活動を理解する有力な情報源として、親子での対話の材料
として是非ご利用して下さい。

  このシラバスの使い方

 言葉の説明

 ここでは、説明の上で難しい言葉を使用しています。難しい、読みづら

い・わからない言葉があった場合は、
下記の説明ページをご覧ください。

 難しい言葉の説明
評価・評定    シラバス    情報技術基礎の教材
欠席・遅刻    単位の認定  教科「情報」



1. まず、自分の「教育課程表」を見て確認しましょう
平成28年度 教育課程表

  どのような科目があるのか。?

  毎日何時から勉強するのか。?


  定時制って、夜はどんな感じの学校生活なのですか。?

  各学年で、どんな勉強をするのだろ。?

  資格取得は、どの様なものがあるのだろうか。?

  教育課程表を見ることで、4年間で学ぶ内容がわかるので、これからの見通しを持つことができます。
  自分で、確認してみましょう。



V 評価・評定について



本校定時制課程は、前期、後期の二学期です。前期と後期の学習についての評価は、
5点刻みの100点法で評価します。
また、学年末の評価は下表に基づき、5段階評定をします。




平成27年度 教育課程表
平成28年度 教育課程表
シ ラ バ ス
年間指導計画
電気科の指導方法

電気の教員7名  
    河村 今泉 鈴木 浜手 相内
    樋上 藤本

電気基礎1年生
電気基礎2年生
電気実習2年生
電気基礎3年生
電気実習3年生
電子技術3年生
電力技術3年生
工業技術基礎1年生
総合的な学習の時間1年生

製図4年生
課題研究4年生
電気機器4年生
実習4年生
電気情報2年生
電力技術4年生

シ ラ バ ス
年間指導計画
建築科の指導方法

建築の教員6名  
関野 松村 高須 武田 中原

工業技術基礎1年生
総合的な学習の時間1年生


構造2年生
実習2年生
計画3年生
構造3年生
施工3年生
製図3年生
実習3年生
設計3年生
課題研究4年生
施工4年生
実習4年生
設計4年生

シ ラ バ ス
年間指導計画
土木科の指導方針

 土木の教員5名  
三好 千葉 水野 名古屋 山田


工業技術基礎1年生
総合的な学習の時間1年生

課題研究4年生
実習2年生
製図2年生
測量2年生
基礎力学3年生
実習3年生
製図3年生
測量3年生
施工3年生
基礎力学4年生
実習4年生
社会基盤工学4年生

シ ラ バ ス
年間指導計画
建築・土木科
製図A1年生
製図B1年生
情報技術1年生
工業技術基礎1年生