入学案内


平成28年度 入学のしおり

入学制度

社会人が入学できる学卒編入学という入学の制度があります。

学卒編入学とは

以前に一度、工業高校以外を卒業している方で専門教科だけを勉強するために、高校に入学できる制度です。

本校の定時制には、電気科、建築・土木科の2つの学科があります。定時制高校に入学するには、一般入学という1年生から入学する制度と、1年生〜4年生に籍をおき、専門教科だけを学ぶ学卒編入学という入学制度があります。また、他の高校を中退し、高校で再度勉強する事の出来る編入学という制度もあります。入学選考試験は、一般入試で面接試験、学卒編入学や編入学では、面接試験と作文試験を実施し選考を行います。

学卒編入学

通常は、2年間を定時制で学び専門教科の25単位以上を取得します。場合によっては3年間〜4年間在籍し、最大単位の31単位取得する事も可能です。

この制度を利用する事で,工業高校卒業の資格が得られます。また、在学中の資格取得だけでなく、工業高校卒業で、その後の資格取得に、有利になる場合があり、再度の高校入学が、あなたの今後に大きなチャンスをもたらす事でしょう。


本校では、社会人受け入れを、昭和55年から実施。建築科19名、土木科10名、電気科36名の合計65名が学卒(社会人)編入学しています。
学卒編入学者が入学後1年生に在籍し場合の例。左記の時間割、緑色の専門教科を受講します。時間割は学卒者に配慮し3年生の専門教科も受講出来るようにしています。

学校生活・授業時間


一日は、4時間授業です。
いろいろな学校行事があります。
(見学旅行、宿泊研修、食の感謝祭・球技大会、
 映画鑑賞会、ボーリング大会)

授業後は、部活動もあります。
1時間目の授業時間後に給食時間があります。

給食

  

平成27年度の給食
平成28年度給食 給食費月3,850円

支援制度


就学支援金

 
HOMEPAGE TOP